熱中症・夏バテとは

IMG_2408 (800x600)

熱中症= 汗をかく→水分+塩分が使われる→体内のナトリウム濃度がダウン→ 濃度回復のため
汗をかき、水分を減らす→ 脱水症状→ 熱中症!

夏バテ= 暑さで体力消耗→疲れがぬけない→暑さに対する抵抗力ダウン→ 夏バテ!
 
 「気」=水分や血を動かすエネルギーです。

汗にとっては、水分に対するナトリウムの存在が「気」に近く、
脳梗塞などにつながるような、血の動きが悪い状態も、血を動かす「気」の関わりが・・・。
熱中症も夏バテも気の働き「気働き」の低下にたどり着きます。 「牛黄(ごおう)」は
余分な熱をとり、水分と血に関わる「気働き」を整えます。ぜひ、お役立て下さい。

《牛黄製剤 「霊黄参」「牛黄清心元」ほか》

 

この投稿はが公開しました

mimy について

ヤナギヤ・くまのマスコット。それが私、ミィミィです。 ヤナギヤの看板(ホームページ)のみならず、シールや紙袋にも 顔を出してます。 よろしくね♪